カンナの花を御存知でしょうか?

カンナは赤い大きな🌸を咲かせる平和の象徴とされています。

広島の原爆投下1か月後に、爆心地から800m地点で赤い🌸を咲かせていた写真があります。

(長野県須坂市メセナホールデジタル化して後世に残す)

 

原爆投下後、ほぼすべての動植物の命はないと思われがちですが

過去に事実として写真が残っていたと言うことは、希望ですね✨

 

長野県須坂市では、街の雑草対策としてカンナの球根の頒布をしています。

長野県では冬が厳しいので球根を保管し、毎年春先に植えているそうです。

 

ローテーション・ワークでも雑草対策に取り組んでいますので

間伐材のログプランターには背丈が低く原種に近い種からのカンナを提供致します。

又、雑草対策として球根の地植えも承ります。

 

お問い合わせお待ちしています。