「トトロの入り口」?!

放置林のしのだけだらけの一か所・猪がつくったけもの道があります。

猪は夜行性で畑の作物を荒らしてしまいますが、彼らにとっては生活しやすい場所となってしまいました。

ここは「子者清水(こわしみず)」と言う地名の通り、
けもの道をくぐり荒れ果てた先に行くと、急に落ちた崖の下には清水の流れを見ることが出来ます。

清水の流れは、下流の田んぼを潤し大海へと流れて行きます。もともと猪はいなかった場所ですから、人間が放置林として環境保全を怠ったことから現状となっています。

個人レベルの力ではありますが、手をかけてみようと思います。

一緒に作業して下さる方、いらっしゃいましたらコメントをくださいね(*^▽^*)